子供と保護者が楽しめるお米栽培キット

TARGET

首都圏在住の4〜10歳の子供とその保護者

THINK

日本の子供たちは自己肯定感が低いというデータから着想を得た作品。10歳までに達成感を味わった子供は自己肯定感が高くなるというデータや、「食育」を合わせて子供たちがワクワクするようなものを作ろうと考えました。

POINT

既存の栽培キットでは最初から育て方の書がついていますが、イクマイはミッション形式にして時期が来たらお届けするサービスにして楽しみを提供しようと考えました。観察日記も最初に分厚いものを同封してしまうとゴールが見えず飽きてしまうと考え、育成ミッションと同様に小分けにしてお届けします。ただ育てるのではなくお米のことを知りながら育て欲しいと考えから、観察日記最初のページにはコメ知識というお米についての話をつけました。また、観察日記の最終章には賞状をつけて子供達にお米を育て上げる達成感をさらに与えられるようにしました。これらが届く時やお米を栽培する過程で親子間のコミュニケーションの促進も目指します。